読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーキズム

~社会人バンドマンの自由気ままな奔放記~

ドラマーデビューは簡単!?スティック購入からスタジオまでの流れ

ドラム

f:id:karezi:20161125010419j:plain

 
バンドの楽器隊において最重要ポジションと言っても過言ではないドラム。 
 
いや、間違いなく最重要!
 
一番大事!
 
ボーカルより大事!!!
 
ってのは言いすぎだけど、バンドの軸になるので重要なことに違いはありません。
 
さらには、
両手両足バラバラとか難しそう!
腕力がめっちゃ必要そう!
体力ないとすぐ疲れちゃいそう!
 
などなど、取っ付きにくいイメージがあります。
 
が!!実際はそんなことないんだぞー!!!
ということで、先日ちょいと記事に取っ付きやすさとまとめました。

で、こういうのを読んで
 

「そーか!取っ付きやすいのか!なら始めてみよう!ドラマーデビューだ!」

ってなっても、何したら良いか分からないって人はたくさんいらっしゃるはず。
 
ちなみに、ぼく的にはスタジオ入って生ドラム叩いたらドラマーデビューです!
 
なので、スタジオに入る流れや、それまでにやっとくべき事、書いていきます。少しでも参考になればうれしいなぁ!!

スティックを買う

とにもかくにもスティックがないと始まりません。
逆に言うとスティックだけ買っちゃえば、あとはどうとでもなるのがドラムです。
 
楽器屋さんに行って、店員さんに「初心者向けスティック下さい!」って言えば良い感じのを選んでくれます。高くても2本セットで1200円、安ければ700円くらいですね。
 
自分で選ぶ場合が次のものを選択すれば無難です。(詳細は割愛します。別の記事で書くよ!)
サイズ(長さと太さ):5A
材質:ヒッコリー
チップ形状:丸形 or 樽(四角)型
TAMA 214Bなんかが結構有名です。
 
他の楽器と違って最初にかかるお金が数千円ってのは魅力ですね!
 
ぼくは普通のスティックだとやたらスベってしっかり握れないので、zildjian dipシリーズを使ってます。詳しくはこちら↓

スティックに触れる、なんか叩く

スティックを買ったらとにかく触りましょう。慣れましょう!
 
上手くなりたいなって人は、毎日5分で良いので買ったスティックに触れてください!!!
 
こちらのギター初心者向け記事にも書かれてますが、楽器を始めたばかりのころは、とにかく「短時間でも良いので楽器に毎日触れる」こと重要です。

最初は理論とかあまり気にせず、楽器に触れる時間を増やす。それだけでおっけーです。
 
というか最初から勉強とかだるいよ。絶対だるい。
 
体育の授業でサッカーやりまーすってなったとき、もう理論いいからとっとと試合やらせろ!ってなるじゃないですか。もうそんな感じでとにかくスティックに触れてください。
 
と言ってもただ触るだけで興奮するような変態さんはいないと思うので、何か叩きたいってなりますよね。
 
叩くもの。これも正直、最初はなんでもOKです。
 
お金があれば練習パッドとか買っちゃうといいです。この辺のやつです。
 
そんなお金ないよ!まだそこまで掛けたくないよ!って人で気軽にできるのは雑誌+ガムテープですね。ジャンプなんかをガムテープぐるぐる巻きにして叩いてる人は結構いたと思います。
 
自作パッドについてはこのあたりの動画が参考になりますね!


 
あとは座布団や枕。こちらは跳ね返りが少ないのと中身が飛び散ってしまう可能性があるので注意が必要ですが、音が出ないので近所迷惑も気にしなくていいし、手軽にできますね!
 

スタジオに行ってみる

スティックを持った。ちょっと叩いて慣れてきた。そしたら次はスタジオデビューだ!!
 
恐らくここがめちゃくちゃハードル高い。
 
今までのは一人でも出来たけど、ここからは他人と関わらなきゃいけない…!
 
全く音楽やってなくて、その道のプロやそれっぽい人達がうじゃうじゃ居るスタジオってなんか怖い…!
 
でもご安心ください。最近のスタジオはめっちゃ入りやすくなってます。
 
スタジオにもよるけど、ぼくがよく行くNOAHなんかはスタジオ自体すごくキレイで、分煙もされてて、バンドぉぉぉぉ!という雰囲気も出てないので入りやすいです。
 
時代が変わって、スタジオも進化してるんですね。
 
都内で有名どころだと、NOAHやペンタです。

基本的には店頭または電話で予約してスタジオに入ります。
電話で初回予約する時の流れはこんな感じですね、
 

(プルルルル…プルルルル…ガチャ)
はい、NOAH○○店です。

あ、予約したいんですけど…

承知しました。ご希望のお日にちを教えてください。

××月△△日の10時から1時間とか空いてますか?

少々お待ちください…空いてますね。
レンタル機材や駐車場のご利用はありますでしょうか。

いえ、特にないです。

分かりました。そうしましたら、お名前と会員番号をいただけますか。

あ、○○です。スタジオ初めてなんですけど…。

承知しました。そうしましたら当日会員カードをお作りしますので、スタジオ前か後で10分ほどお時間を頂戴したいのですがよろしいでしょうか。 

分かりました!

では、当日よろしくお願いします。

 
こんな感じですね!文字にすると素っ気ない感じですが、もっと気さくな感じな人が多いです。
分からないことは何でも答えてくれるので、気軽に連絡して聞きまくりましょう。
 
スタジオに入ったらドラムがデデーンと置いてあるので、座ってバシバシ叩きましょう!どんなことをやったらいいのか…についてはまた次の記事に書きます! 

最後に

ドラムって始めるまでがほんとに敷居高く思われがち…。
スタジオに入るって勇気いるからね…。
 
もし一人で行くのイヤダーって人いたら、50円プラスすると漏れなくぼくがスタジオ同行しますよー!しかもレッスン付きですよー!←

 

分からないことがあればTwiiterお問い合わせフォームからお気軽にお声かけください!
 
今日はここまでっ