読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇者ダンジョン:ブーム再来?!驚くほどの完成度…ハマります(レビュー)



スポンサーリンク

f:id:karezi:20170301102654p:image

風来のシレンやトルネコの大冒険でお馴染みの、不思議のダンジョンシリーズ。
 
そして今できる不思議のダンジョンでぶっちぎりの完成度を誇るゲームが、なんとスマホで、しかも無料で公開されてます。
 
勇者ダンジョンです。
 
いやーね。これ。すごいよ。古くはガラケーから不思議のダンジョン系のゲームあったけど、間違いなく完成度一番高いわ!
 
完全版は600円の課金が必要ですが、なくても十分進められる優れものです。
 
ということで、さっそくご紹介するぞー!

 

■勇者ダンジョンって?

f:id:karezi:20170301102703p:image

ローグライクというジャンルのゲームで、ランダムに生成されたダンジョンをクリアしながら、アイテム収集や強化を繰り返して物語を進めていきます。
 
このジャンルは、ダンジョンに入るたびにレベルが1に戻ることや、ダンジョン内でやられた時にコンテニューが不可であったり、持ち込んだアイテムが無くなったり…最近のゲームと比べるとかなりハードな印象です。
 
風来のシレン、トルネコの大冒険などで一気に知名度が上がりましたね。チョコボの不思議なダンジョンも流行りました。
 
ぼくが一番ハマったのは64のシレンかなぁ。毎日アホみたいにやってました。
 
そんなハードなゲームである不思議のダンジョンシリーズを、初心者でも上級者でも楽しめて、しかもスマホでプレイ出来るようにした秀逸な作品が勇者ダンジョンです。
 
ちなみに見た目はかなり可愛いですが、内容はかなり濃厚です。
 

基本的なルール

f:id:karezi:20170301102657p:image

ゲームの舞台は町とダンジョンの二つです。
 
町では道具屋や合成屋などを利用したり、アイテムを保管できる「道具箱」を使ってダンジョンに持ち込むアイテムを整理したりと、準備フェーズになりますね。
 
ゲーム開始当初は使えるお店や進める道などが限られてますが、ダンジョンをクリアするにつれて制限が無くなっていきます。
 

f:id:karezi:20170301102649p:image

ダンジョンでは、現れるモンスターを倒したりアイテムを拾いながら最下層に行くことが目的です。
 
ターン制のRPGとなっていて、自分が動かなければ敵も動きません。攻撃やアイテム利用、装備などなど…現状をしっかり把握した上で行動する必要があって、ここがプレイヤースキルにかかってますね!
 
ダンジョン内でやられた場合、持ってるアイテムから5つまでは町に持ち帰れます。通常のローグライクは一切持ち帰れないので、これがかなり初心者を意識したルール。所持金も半額は持って帰れるし。
 
さらには、持ち帰れなかったアイテムも町にある「落としもの屋」で買い戻せたりするので、そこまでシビアにならなくても進められますね。
 
だからこそなのか、ダンジョンの難易度はかなり高めに設定されてます。この手のゲームに慣れてない人は恐らく全然進めません(汗)
 
持ち帰ったアイテムを合成屋を利用しながら強化したり、何度もチャレンジして敵の能力などを把握していくと進めますが、それでもまだハードだなって思うダンジョンもあります。
 
なので、ゲーム慣れしてる人でも楽しめるバランスになってますね。ちなみにぼくはこおりのダンジョンが全然クリア出来なくて泣きまくってます…
 

基本機能をすべて網羅してる…!

過去に発売された不思議のダンジョンシリーズって、いわゆるお決まりの基本機能で不足している部分が結構あったんですよ。斜め移動できないとか。
 
あとは操作性が非常に悪かったり。
 
でも勇者ダンジョンはそういうのがないんですね。不思議のダンジョンシリーズ経験者でも違和感なくプレイできる。
 
これって結構大事です。当然、かぶらないように作った!って意図があったのかもだけど、このジャンルに関しては機能不足はストレスにしかならないので…
 

歯ごたえのある難易度…!

最近のゲームは昔と比べてぬるい!ってよく言われますが、いやー勇者ダンジョンむずい。普通にむずいよ!
 
アイテム集めもそうだし、ちゃんと頭使ってかないと結構序盤で躓きます。
 
公開当初は用意されてるダンジョンも少なかったけど、かなり頻繁に、そして精力的にアップデートがされていて、非常にボリュームのあるゲームになってきました。
 
とはいえ、先ほども説明したとおり、初心者でも楽しめる工夫がされてます。
 
一番は、ダンジョン内で死んでも5個までならアイテムを持ち帰られることですね。
 
これは賛否両論あるけど、スマホでサクっとできるゲームで、ライトユーザーも引き込みたいなら大成功の処置です。
 
めちゃくちゃ気合と時間をかけて作った武器や防具が一瞬でなくなるのって、ほんとコントローラー投げたくなりますからね。
 
今だとスマホか…バッキバキになっちゃう←
 
そのあたりの温度感というか、バランス感覚が運営の方は優れていますね!
 

細部に行き届いた気遣いとやりこみ要素

ダンジョンのバランスだけでなく、ユーザにとってありがたい機能も多々あります。
 
装備の中の指輪をすぐに切り替えられるボタン。
 
広くなった町を一瞬で移動できるワープ。
 
詰め将棋のように頭を使いつつダンジョン攻略を鍛えるおやじの問題集。
 
ダンジョン攻略に制限をつけることで獲得できる称号システムなどなど。
 
こういうのがアップデートで増えたり改良されることで、「運営めっちゃ頑張ってるな!」って思いますね。しかもこれ個人製作。素晴らしい!

f:id:karezi:20170301102644p:image

f:id:karezi:20170301102639p:image

 

目立った欠点はない…!

正直、「ここ微妙だなー」って思うところがありません。
 
この手のジャンルが好きなら是非やっておくことをオススメします!
 
無料でもできるけど、課金(600円)するとアイテムボックス増えるし広告もなくなります。
 
カンパだと思って課金してもいいくらいの完成度なので、是非!
 
勇者ダンジョン
勇者ダンジョン
開発元:SHOGO SUZUKI
無料
posted with アプリーチ
 
 
 
 
 
今日はここまでっ