SHOWROOMで初配信したら2時間で2500人視聴!メリットや感想を語る!



スポンサーリンク

どーもこんにちわ!ユーキです!
 
少し前にYoutubeとしての活動を始め、ゲーム実況ではライブ配信などもチャレンジしてたぼく。
 
それ以外にもいろいろな動画配信サービスをチェックしていて、最近はSHOWROOMが一番気になってました。
 
そんな中、創業者の前田さんが出版された「人生の勝算 」を読んだり、ブロガーさん(るってぃさん吉田佐和子さん)が配信したっていう記事を呼んでさらに興味が深まっていて。
 
つい先日初めてのSHOWROOM配信してみました。
 
その結果はなんと…

 
2時間で計2500人近くの方に見てもらえました!!!
 
いやービビりますねこれ。30分ほどで数百人は集まって、あれよあれよと増えて行って。ノンストップで話しまくっちゃった。
 
ということで、SHOWROOMの使用感やメリット、感想等をまとめていきます!

SHOWROOMとは

SHOWROOMとは、簡単に説明すると「仮想ライブ空間」というキャッチコピーを持つライブ配信サービスです。
 
通常の動画配信は、動画自体が全画面表示される形になるけど、SHOWROOMは視聴者がアバターという形で表示されるんですよね。これがものすごーくライブ空間っぽくなるんです。
 
ギフティング(投げ銭)システムがあるなど、使い込めばSHOWROOM単体でお金を得ることもできたりします。ネット上の路上ライブのイメージかな!
 
もともとは地下アイドルがメインで使っていたけど、最近はアーティストやお笑い芸人さん、ブロガーなどたくさんの人が集まってきてます。
 
動画アプリの収益部門では国内No.1にもなっていて、これから伸びてくサービスだなって感じますね!
 

 

SHOWROOMを使ってみた感想

実際に配信してみて体感した雰囲気だったり、メリットなんかについて語ってみます!
 

1.初回配信がめちゃくちゃ重要!

f:id:karezi:20171007132027j:plain

結構いろんな人が「SHOWROOM初めて見た!1000~2000人きた!」みたいな話があって、ホントかよ…って思ってました。
 
みんなもともと影響力ある人だしな…って疑ってかかったりして(笑)
 
でも、ホントにたくさん見てもらえました。まさか2500人も観てくれるなんて…。
  
一番大きな理由は「初配信」というカテゴリが動画一覧の一番上にくるからですした!
 
SHOWROOMを開いて一番最初に目がつくので、通常の配信より見てくれり確率が高くなります。
 
更には赤字で書かれてる総視聴数が増えるほど「この配信面白いのかな?!」って感じでかなり見てくれるんですよね。
 
なので、しっかりと戦略を練って覚えてもらいやすい配信を意識するのがめっちゃ大事です!
 
ちなみにぼく、2回目の配信の視聴数は50人くらい…(泣
 

2.視聴者さんとの距離感がホントに近い

やはり仮想ライブ空間を売りにしてるだけあって、ほんとに誰かが見てくれてるんだなって実感がすごいあるんですよね。
 
ツイキャスとかFacebookライブでも今見てくれてる人の数字はでるけど、やっぱアバターが並んでると見られてる感が半端ない。だからこそ「もっと楽しんでもらおう!」って思えますね。
 
逆に言うと全然反応ないとすごい怖い(笑)
 
そこに負けず、反応はしてないけどみんな楽しんでるかな?って想像しながら配信するのが大事ですね。
 
ちなみに初回の配信では、ほとんどが知人でした。新規さんは1~2人くらいかな。これはまだまだ親しみやすさが足りなかったり、コメントしづらい話題だったのかな?とか色々考えてます…試行錯誤が必要だ!
 

3.ギフティング(投げ銭)は遠い先のお話

路上で弾き語りしたり大道芸やってる人に投げ銭をするのと同様に、SHOWROOMも視聴者が配信者に投げ銭をすることができます。
 
なので、ファンがめっちゃ増えてすごく面白い配信をすれば、それだけでいくらかの収益にはなります。
 
が!これはもうすごーく先の話になりそうです。
 
そもそもSHOWROOMは一方通行じゃなくて双方向、つまり配信者と視聴者でしっかりコミュニケーションをとれるのが強みだし大事なんですよね。
 
なのでまずは自分たちを知ってもらう、みんなに楽しんでもらう、コメントをもらって話しかける、というのを意識して配信するといいかな!
 

多く見てもらいたい人は、毎日投稿が秘訣?!

f:id:karezi:20171007132045j:plain

初配信だと配信一覧の上に出てくるのとは別で、まいにち枠というのがあります。
 
これもほかの配信より目立って表示されるので、是非狙っていきたいところ。
 
条件は、15分以上の配信を、11日以上連続で行うこと。
 
まいにち枠に表示されることで、平均視聴者数が1.74倍になる、なんて話もあります。
 
 
結構大変だけど、今や携帯片手に配信できる時代。なんとか時間作ってチャレンジしたいですね!
 

SHOWROOMをやったほうがいい人

SHOWROOMは他の動画配信サービスと比較して、まったく知らない人から見てもらえる確率が高いんじゃないかなって感じてます。
 
なので、何かしらの活動をやってて、もっとファンを増やしたい!少しでも活動資金を稼ぎたい!って人は是非やってみるべきです!
 
アーティストやアイドル、声優や大道芸などなど…あなたが努力して培ってきたものを通して、いろいろな人に見てもらって価値を感じてほしい、楽しんでほしいって思ってる人にとって、かなり強力なサービスかな。
 
イベントやまいにち枠の存在などがあることで、努力量に応じて結果が返ってきやすい環境ってのもポイントのひとつ。
 
逆に言うと、そういう思いがない人…なんとなく配信してできればファンが増えればいいなー的な軽いノリだと、その他大勢に埋もれちゃいそう。
 
顔を出す出さない問わず、リアルタイムで視聴者と会話したり何かを見せるって、そういう思いがそのまま視聴者に伝わっちゃうので、やる気があればあるほどSHOWROOMを使ってみるメリットはあるかな!
 

ぼくの撮影環境

SHOWROOMは携帯でもパソコンでも配信できます。
 
ぼくはできるだけ高画質、高音質にしたくて、かつ字幕とかの応用もしたかったので以下の環境で配信しました。
 

Webカメラ:Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r

フルHD1080pで録画できるWebカメラ。オートフォーカスもついてるので、Webカメラとしてはかなり高性能な種類になりますね!
 

マイク:XM8500 + UR22mkII

XM8500というダイナミックマイクを、UR22MKⅡというオーディオインターフェースを介してパソコンにつなげて音声を録ってます。

 
通常のUSBマイクなどとは比べ物にならない差がある!

配信ソフト:OBS

f:id:karezi:20171007132650j:plain

Webカメラとマイク(カメラの内臓マイクでも可)があれば配信自体はできるんですが、ぼくは字幕とかも自由にいじりたかったので配信ソフトを別で使ってます。
 
それがOBSです。
 
ゲーム実況などでよく使われるソフトで、完全無料ながら高性能。パソコンに詳しい方はこちらを使った配信のほうがオススメかな!
 
▼OBSのDLなどの方法はこちらが参考になります。

SHOWROOMアカウント、是非フォローお願いします!

先ほどお話したまいにち枠を狙って、可能な限り毎日配信していきます。
 
是非フォローしてもらえると嬉しいです!
 
▼アカウントはこちら。
 
▼実際に配信するルームはこちらです。
 

ファンを増やしていきたい人は「人生の勝算」も読んでみよう!

SHOWROOMを創業した前田さんは、もともと路上で弾き語りをやってました。
 
そこからどうやったら自分の曲を聴いてもらえるのかなど試行錯誤し、ファンを増やすための本質を捉え、今に至ってます。
 
詳細はまた別の記事で書きますが、ぜひぜひ読んで見てください!

最後に

やればやるほど、動画の力は強いなってほんとに思う。
 
一番の要因は、見てくれてる人との距離が近いことかな。
 
Youtuberとかもそうだけど、テレビに出てる芸能人とかと比べると、身近な感じしませんか?
 
この距離感が、アーティストやアイドルみたいな自分たち自身を売りにする人にとっては非常に大事なんですよね。
 
そしてどれだけ多くの人に見てもらえるか、というのも重要。
 
それらを少しでも進めていくために、動画配信は欠かせなくなってくると思ってます。
 
あなたも是非!SHOWOOM使ってみてください!
 
今日はここまでっ